神戸学園都市高塚山を愛する会

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月の定例会(平成24年11月4日)

<<   作成日時 : 2012/11/04 17:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月の定例会活動は参加者27名で、長坂山道西の東部道の草刈り等を実施しました。
 長坂山道西の東部等の長坂山の里道は、かつては高塚山ハイキングコース・太陽と緑の道として知られ、多くの市民に利用されていましたが、学園都市の開発に伴いもう25年程利用されなくなり、笹や枯木等に覆われ薄暗く歩行も困難なハイキング道となっていました。
 そこでこの度、高塚山ハイキングコースの復活整備として、会員15名、そして一般ボランティア12名、計27名の参加者で、刈払機2台や手の鋸等の治具を使用し、長坂山道西の東部道沿いの笹刈りや枯れた立木の除伐、枯木集め等を行い、まだまだ整備を要しますが、それなりに森林内の散策を楽しめるようになりました。

 次の活動はヒロコバ丘の森づくりで、K−7地の植樹予定地の草刈り予定です。 時間の許せる方はご参加ください。

次の活動日: 11月6日(火)、10時から
集合場所: ヒロコバの作業入口倉庫前



 長年利用されて来ていなかったため、森林内のあちらこちらに枯木が散乱していたので、散策等が楽しめるよう、里道脇の枯木を集積しました。
画像




 また、里道脇の所々で4〜5mにもなる笹が広範囲に群生しているので、一部だけしか出来ませんでしたが、刈払機で笹刈りを行い、その後、歩行に支障をきたさないよう刈った笹をガンジキで掻き集め、散策道脇に集積をしました。
画像




 小さな木々が少ない所もありますが、鬱蒼している所も多くあり、除伐が必要でした。
画像




 里道は殆ど起伏がなくフラットであったので、歩き易く、草刈りも楽にできました。
画像




 周囲2m40p程ある大径木のコナラがあるところでは、笹刈りを行うとともに、コバノミツバツツジが群生し、一部横倒し等になって歩行に支障をきたしていたので、やむを得ず支障をきたしていたコバノミツバツツジを除伐しました。
画像




 まだまだ里道は続きますが、活動の終了時間もきましたので活動を終え、一部先に帰られた方がいますが、本日の整備活動に参加された皆さんの写真を撮りました。
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

高塚山の写真集−2

11月の定例会(平成24年11月4日) 神戸学園都市高塚山を愛する会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる