神戸学園都市高塚山を愛する会

アクセスカウンタ

zoom RSS 高塚山の森づくり活動(平成25年1月19日)

<<   作成日時 : 2013/01/19 19:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 本日は森づくり体験会で参加者12名にて北入口東側の森林の整備を実施しました。
 昨年の12月15日以来1ヶ月ぶりとなる北入口東側の森林内において、一般参加者7名と当会員5名で、刈払機やチェンーソー、その他ノコギリやナタ、そしてカケヤ等を使用し、除伐・集積を行い、森の整備を行うとともに、管理道の整備を行いました。
 点々と山桜があり楽しみのある森ですが、整備をしながら東上方向の管理道を登り詰めると、くの字のように西上方向に向かうと想定していた管理道はなく、行き止まりとなっていました。よって、1カ月後の2月16日の体験会では、くの字を書くように上から東斜め下に向かって整備を進めることにします。上の部分も桜が多くあり益々整備が楽しみになってきました。

 次の活動はヒロコバ丘の森づくりで、L−7地内の植樹予定箇所の草刈りと穴掘りを予定しています。 時間の許せる方はご参加下さい。

次の活動日時: 1月22日(火)午前10時から
集合場所: ヒロコバ丘の作業入口倉庫前



 いつもの集合場所である北入山道中腹脇の機材倉庫前に本日は12名集合し、前回の体験会で行った北入口東側の森林内において、引き続き森の整備を行うとともに、管理道の整備を行いました。前回整備を行った管理道で、長く出ている切り株は、危険なため、短く切ることにしました。
画像



 管理道は雑木や野バラ、ススキ等に覆われ鬱蒼としていましたが、刈払機やチェンーソー、ノコギリ、ナタ等を使って整備を行い、管理道路を復元させました。なお、管理道を登り詰めるとその先は、残念ながら道がなく、行き止まりでした。
画像




後ろに振り向いて、整備の様子を撮ったものです。
画像



 今回整備を行った管理道沿いに桜が12〜13本も点在していたので、その周りの雑木を整理して、癒しの散策道となるよう管理道沿いの森の手入れも念入りに行いました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

高塚山の写真集−2

高塚山の森づくり活動(平成25年1月19日) 神戸学園都市高塚山を愛する会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる