神戸学園都市高塚山を愛する会

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月のウォーキング(平成25年1月27日)

<<   作成日時 : 2013/01/27 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今月のウォーキングは、好天気の中、参加者は2名だけでしたが、興味旺盛な2名で、長坂山の植物等の調査を兼ねて、長坂ヒロコバ丘の北下にあるかつての太陽と緑の道(元徳川道)を歩きました。
 かつての太陽と緑の道(元徳川道)は常緑樹のヒサカキ・ソヨゴ等の大成や若木が多く鬱蒼とした森の中にあり、想定していたようにある箇所から笹も密生していましたので、用意していた刈払機で笹刈りやヒサカキの枝払い等を行い、ヤブ漕ぎ状態でなかなか前進することができませんでした。
 しかし、そこは谷間のアップダウンのない平地で歩き易く、大木のコナラや樹形の良いソヨゴ、ヤマザクラ、コバノミツバツツジ、モチツツジ等々があり(写真は撮り忘れ)、楽しましてくれました。

 次の活動は、ヒロコバ丘の森づくりで、L−7地内の植樹予定地の草刈りと穴掘りの予定です。時間の許せる方はご参加下さい。

次の活動日時: 1月29日(火)、10時から
集合場所: ヒロコバ丘の作業出入口倉庫前


 かつての太陽と緑の道(元徳川道)はここからヒサカキ・ソヨゴ等や若木や笹が多くなってきて一段と鬱蒼としていましたので、笹刈りやヒサカキの枝払い、そして集積等を行いスッキリさせました。
画像



 その先も同じ様に笹刈りやヒサカキの枝払い、集積等を行い、スッキリさせながら西の方面へ進みました。
画像



 更に笹を刈りながら先に進むと、根張の浅いソヨゴが倒れていました。
画像



 更に尚笹を刈りながら西へ進むと、道は益々ヒサカキ等の若木や笹が多くなってきました。
画像



 若木や笹が多くなってきたそれらを刈り進みましたところ、少し開けたところに出ましたが、その先はいよいよ笹だらけの群生地になってきました。本日は終了時間もきましたので、その少し開けた箇所の周りの整備も行い、ヤブ漕ぎをしながらの植物等の調査を兼ねたウォーキングを無事終えました。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

高塚山の写真集−2

今月のウォーキング(平成25年1月27日) 神戸学園都市高塚山を愛する会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる