神戸学園都市高塚山を愛する会

アクセスカウンタ

zoom RSS 学園都市探訪ボラボラの支援活動(平成25年2月14日)

<<   作成日時 : 2013/02/14 21:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 本日は、学園東町・西町の両ふれあいのまちづくり協議会ヘルスアップ推進ならびに西区保健福祉部等の合同主催による、高塚山ハイキング道を巡る「第5回学園都市探訪ボラボラ」への支援活動行いました。
 今回は、「耐寒ウォーキング、落ち葉のじゅうたんの小径を歩こう」と題して、高塚山の奥深い森の中に当高塚山を愛する会が新たに整備した散策道を巡ることをメインに、高塚山道北出入り入り口から長坂山道中央出入り口までを歩きました。
 風もなく穏やかな天候の下、参加者、学園都市の地域住民約50名を始め、神戸市看護大学・神戸常盤大学等の看護学部の学生約20名、計約70名で、楽しく賑やかに、アップダウンのある高塚山散策道や草原である長坂山散策道を歩き、自然が織り成す造形等に驚きと感動し、そしてまた森林浴や眺望を楽しみながら、無事耐寒ウォーキングを終えました。これにて、ウォーキングの支援活動を無事終えるとともに、皆様に今後楽しく健康づくりのできるきっかけづくりになったかと思います。

 ちなみに、これを機に、学園東町・西町の両ふれあいのまちづくり協議会ヘルスアップ推進では、継続して、学園都市探訪ボラボラを、下記要領で、実施されます。
毎月第2木曜日、午前10時、学園都市駅北側のユニバードーム集合、


 学園都市駅北側のユニバードームにて、午前9時45分受付が開始され、午前10時、コースの説明や注意事項の話等の終了後、ストレッチ体操を行い、さぁー、いよいよスタートです。
画像



 神戸外大北側の遊歩道を東の総合運動公園方面に向かって歩き、一つ目の角を右に曲がり、北入口から入山しました。
画像



 北展望台で雄岡山・雌岡山や学園都市の町並み等の眺望を楽しんだ後、尾根の散策道脇にある第1高台入口から、森の王国である奥深い森へと入って行きました。
画像



 森林浴や雲のように柔らかい散策道を楽しみながら第1高台オアシス地を通り、第1沢オアシス地へ向かいました。
画像



 第1沢オアシス地における枯山水や第2沢オアシス地における幽谷のような自然が織りなす造形に驚きと感動しながら、第1沢オアシス地と第2沢オアシス地を巡り抜け、第2高台オアシス地へ向かいました。
画像



 ヤマクリの木や何かの物語に出て来そうな大きなヤマモモの木がある第2高台オアシス地を巡った後、尾根筋の散策道近くにある大きなヤマザクラをめでながら、第3高台オアシス地へ向かいました。
画像



 第3高台オアシス地から、小鳥のさえずりや谷間の地形等を楽しみながら、シロバナウンゼンツツジが群生している第4沢オアシス地へ向かいました。
画像



 森の大国を抜け出た後、森のコンサートや初日の出・初詣等のイベントを開催したりする竜神社前南展望広場で明石海峡等の大パノラマな眺望を楽しみ、西入山道で高塚山を後にしました。
画像



 ヤマダ電機店北側から長坂山道へ入り、明石海峡大橋等の眺望を楽しみながら草原の散策道を歩き、中ほどにニセアカシヤの木がある広場で小休止。
画像



 長坂山道の中ほどにある広場での小休止を終えた後、時間の許せる方達は、サクラ等の苗木1,000本ほど植樹して森の再生活動を行っているヒロコバ丘へ向かい、雄岡山・雌岡山や学園都市の町並み、そして明石海峡等の360度の大パノラマな眺望をも楽しみました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

高塚山の写真集−2

学園都市探訪ボラボラの支援活動(平成25年2月14日) 神戸学園都市高塚山を愛する会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる