神戸学園都市高塚山を愛する会

アクセスカウンタ

zoom RSS 高塚山の森づくり活動(平成25年2月7日)

<<   作成日時 : 2013/02/07 17:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は参加者5名で、第5高台の整備を実施しました。
 須磨連山や学園東町6・7丁目の街並み等が一望できる第5高台東端において、その周辺を暗くしている枯れた木やヒサカキを除伐のうえ、尾根筋脇の傾斜地に集積を行い、気持ち良く眺望が楽しめるよう林内を整えました。
 まだまだ整備を要しますが、見晴らしが良く、モチツツジやコバノミツバツツジが多くあり、またヤマザクラが2本もあるので、他の位置に自生しているサクラやシロバナウンゼンツツジ等を移植し、それらをゆっくり楽しめるようにベンチも設置して、良き憩いの場になるようにしたいものです。

 次の活動はヒロコバ丘の森づくり体験会で、北法面におけるL−7地とL−6地との境目の草刈りや葛の除去等を予定しています。 時間の許せる方はご参加下さい。

次の活動日時: 2月9日(土)午前10時から
集合場所: ヒロコバ丘の作業入口倉庫前


 第5高台東端尾根筋周辺を暗くしている枯れた木やヒサカキ等を除伐し、尾根筋脇の南傾斜地に集積を行い、林内をスッキリさせ明るくしました。
画像



 尾根筋に散乱する枯枝や立枯れの木々を取り除き、歩き易くしました。
画像



 第5高台尾根筋の東端に散乱する枯枝や立枯れの木、そして木々に絡まっている蔓を取り除き、林内を明るくするとともに、眺望を良くしました。
画像



 東端の南斜め辺りに多くあるヒサカキや枯枝、そして木々に絡まっている蔓、さらに立枯れの木々等の除去・集積を行い、第5高台尾根筋の東端をスッキリさせ、見晴らしが良くなり、須磨連山や学園東町6・7丁目の街並み等が一望できるになりました。
画像



 第5高台尾根筋そのものは余り広くありませんが、東端の辺りは些か広く、見晴らしが良く、モチツツジやコバノミツバツツジも多くあり、またヤマザクラや大きなコナラ等があるので、楽しみのある場所です。夢が広がります。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

高塚山の写真集−2

高塚山の森づくり活動(平成25年2月7日) 神戸学園都市高塚山を愛する会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる